« 何の意味もない「1ミリ以上の降水確率」 | トップページ | ウナギやの怪、偽装か »

2008年6月15日 (日)

水着の自由選択化に反対

 先のジャパンオープンで、英国スピード社製の水着を着た選手が日本新や世界新を連発した。これを受けて、日本水泳連盟は日本代表が北京五輪で着る水着はどのメーカーでもよいという自由選択化を10日に決定した。私は、この水着の自由選択化に反対である。
 むしろ北京五輪では「スピード社製のレーザー・レーサーを原則着用」という方針を水連は決定すべきであった。現状では、国内メーカーに所属するチームの選手やスピード社以外のメーカーと何らかの契約やサポートを受けている選手などがスピード社製水着をすんなりと選択できないと思う。例えば、ミズノと契約している選手、ミズノから金銭やその他のサポートを受けている選手がスピード社製の水着を選択する場合は、何らかの心理的負担が生ずるであろう。五輪のような最高レベルの大会では、このような心理的負担は勝負に対してマイナスにこそなれ、決してプラスとはならない。このマイナスが勝負を分けるのである。そこのところを水連は配慮すべきである。
 もちろん原則着用であるから、スピード社以外の水着の選択も可能である。
 原則着用と自由選択とでは、大きな違いがある。たぶん原則着用方針を決定すれば、国内メーカーと水連との間に様々な摩擦が生ずるであろう。それに対して水連は立ち向かうべきである。この摩擦を少しでも和らげるねらいで、水連は自由選択としたのであろうが。

|

« 何の意味もない「1ミリ以上の降水確率」 | トップページ | ウナギやの怪、偽装か »

コメント

Nice site!
[url=http://ehiwcyms.com/xzkr/jpes.html]My homepage[/url] | [url=http://hjjtzcso.com/jnce/symq.html]Cool site[/url]

投稿: Pamela | 2008年6月17日 (火) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110055/41539106

この記事へのトラックバック一覧です: 水着の自由選択化に反対:

« 何の意味もない「1ミリ以上の降水確率」 | トップページ | ウナギやの怪、偽装か »